裁判員制度
だんじり祭り中に裁判員に選ばれたら?という記事がニュースになっていました。大阪地裁堺支部がアンケートを実施したとのこと。

リンク:だんじり祭り中に裁判員に選ばれたら?

裁判員制度について、ほとんど考えたことがなく、まして、こんなこと全く考えたことがありませんでした。アンケートした人はよく思いついたものですね・・・。

でも、もし祭り当日と裁判が被るようなことになれば、まちがいなく裁判には行きません。
辞退が認められるかどうかは裁判官が判断すると記事にはありますが、認められなくて10万円払うことになったとしても、裁判にはいかないでしょう。祭りに限らず、もし辞退理由が認められない事態が起こったら、国を相手取り裁判を起こすという人がでてくるのではないかと思います。
少し調べただけですが、裁判員制度、かなり過激な内容ですね。よくこんな法律が通りましたね。一時期テレビのニュースをにぎわしていたのは知っていますが、全く実感がありませんでした。知らないって恐ろしい・・・。
[PR]
by h_tanabe1212 | 2008-12-16 01:17 | life
<< 篠原聡子/大阪府営なぎさ住宅 マンサード屋根の長屋 >>


日々の記録をつづりながら、徐々に進化していきたい!
by h_tanabe1212
カテゴリ
全体
hiroshima house
koya project
architecture
landscape
urban
design
works
life
book
exhibition
archi KISHIWADA
lecture
travel
profile
others
検索
以前の記事
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
ryg
Tori-kazimium
さくらもちちからもち
h-lab_maimai
kenchick
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧