中村修二先生講演会
青色発行ダイオードを発明した中村修二先生の講演会があった。すごい集客力でびっくりした。3つの教室が満タン・・・。テレビにも映って話題になっていただけに、すごかったです。

話も非常に面白く、聞いてて楽しかった。専門的なことはあまり詳しくはせずに、わかりやすい言葉で語ってくださった。発光ダイオードのこともほんの少し興味がもてました。面白かったのが、研究の機材をつくるところからほとんどすべて自分でやった、ということ。溶接から、営業から、接待まですべてをやったらしいです。すごい。学者でもそんなことするんや。まあ、かなり特殊なケースではあると思いますが、すべてを自分でしていたからできた発明なんだろうと思います。





他には、司法の話や教育の話、たとえがとても上手く、面白かった。日本の教育は、養殖鮎を育てているみたいなもので、みんな同じ、決まったことを忠実に遂行するロボットを大量生産している。一方アメリカは天然鮎で、小さい頃から好きなことだけを好きなように勉強している。だから、プロフェッショナルが育つ。でも、養殖鮎の中からでも、異端児というか、突然変異は出るわけで、システムとして一概に悪いとは言えない気がします。少なくとも、建築の分野では、いろいろなこと(教養科目)をかじっとくのは、プラスに働くと思います。

後は、企業の話も面白かった。アメリカでは、倒産しても儲かるけど、日本では、夜逃げしないといけない・・・。いやいや、色々刺激的な話を聞けました。でも、なんで和歌山に来たんだろう?シス工にえらい先生でもいるのだろうか。環境関係の人も呼べたら楽しいのに・・・。
[PR]
by h_tanabe1212 | 2005-10-27 19:32 | lecture
<< サブゼミ建築論vol.2:最小... GOOD DESIGN AWA... >>


日々の記録をつづりながら、徐々に進化していきたい!
by h_tanabe1212
カテゴリ
全体
hiroshima house
koya project
architecture
landscape
urban
design
works
life
book
exhibition
archi KISHIWADA
lecture
travel
profile
others
検索
以前の記事
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 08月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 05月
2007年 04月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
2004年 11月
2004年 10月
フォロー中のブログ
ryg
Tori-kazimium
さくらもちちからもち
h-lab_maimai
kenchick
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧